女性活躍推進の議論進める

| お知らせ

厚生労働省から、平成30年10月30日開催の「第9回労働政策審議会雇用環境・均等分科会」の資料が公表されました。

企業における女性活躍に関する計画的なPDCAサイクルを広く促すため、例えば、次世代育成支援対策推進法と同様に、100人以上300人以下の企業にも行動計画策定を義務付けることが考えられる。このことについて、どのように考えるか。また、この場合、特に中小企業の負担に配慮する方策として、どのようなことが考えられるか、等の議論がされました。賛否両論があり、今後も検討を加えていくようです。

詳しくは以下のサイトをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_02044.html