川崎のこえだ社会保険労務士事務所は、人事・労務のコンサルタントを行う社会保険労務士事務所として日々活動しています。

こちらの記事では、こえだ社会保険労務士事務所の強み、業務一覧、代表のプロフィールについて紹介します。労務士に相談したいとお考えでしたら、ぜひご一読ください。

こえだ社会保険労務士事務所の強み

空に浮かぶ雲で出来たエクスクラメーション・マーク

川崎のこえだ社会保険労務士事務所は、経営者に寄り添ったサポートを行えることが強みです。

日本では労働基準法をはじめ、労働者本人を守る法律はたくさんあります。しかし、労働者を雇う側の存在である事業主を守る法律はありません。労働者よりも優位な立ち位置にいるとはいえ、法律によって守られていないのはあまりにも心細いです。

事業主が会社とご自身を守るためには、就業規則を作ることがポイントといえます。万が一トラブルが発生したとしても、あらかじめしっかりとした就業規則を用意しておけば、無事に解決できる可能性も高まります。

川崎のこえだ社会保険労務士事務所にご相談くだされば、それぞれに合った就業規則を作成するお手伝いをさせていただきますのでお任せください。お話を伺った上で、経営者の視点で考え、助言・具体的な作成を行わせていただきたいと考えていますので、現状について詳細にお伝えください。

こえだ社会保険労務士事務所の業務一覧

電卓を触る男性の手

人事・労務のコンサルティング業務

人事・労務は人材に関する業務を担っており、どのような会社にとっても重要なものです。採用や人材の教育、人事考課など、業務の内容は多岐にわたり、会社にとって縁の下の力持ちと表現できます。人事・労務の業務を最適化するためには、法律的な知識が必要不可欠です。

川崎のこえだ社会保険労務士事務所は、法令に基づく助言を行っています。法に精通した労務士が細やかにサポートいたしますので、人事・労務にお困りでしたらお気軽にお申し付けください。

労働保険・社会保険、労働基準法に関する事務手続き

人を雇った場合、労働保険(雇用保険・労災保険)と社会保険(厚生年金保険・健康保険)の加入が必要です。生命保険のように任意で入るものではなく、加入が原則義務付けられていますので、「パートだから必要ない」「本人が加入したがっていない」などの理由で未加入にはできません。

川崎のこえだ社会保険労務士事務所では、労働保険・社会保険、労働基準法に関する手続きの代行を行っています。経営者様は、煩雑な手続きに悩まされることなく、経営に専念していただけるようになります。

助成金の申請手続き業務

助成金は、国・自治体が法人や個人事業主をサポートする一環として支払う資金のことです。申請のためには要件を満たす必要があり、様々な種類があります。利用できる助成金がある場合は、申請をしたほうが良いでしょう。助成金は返済の義務がない資金ですので、受け取ることができれば大きな助けとなります。

しかし、どの助成金が利用できるのか見極めるのは大変なことであり、具体的にどのように申請手続きを進めていけば良いのかわからない方もいらっしゃるでしょう。

川崎のこえだ社会保険労務士事務所では、助成金の申請手続きをサポートする業務も行っています。労務士がどの助成金を利用できる可能性があるのかを調べ、丁寧にご説明いたします。

こえだ社会保険労務士事務所の業務一覧はこちら

代表のプロフィール

氏名 小枝 正樹
肩書き 社会保険労務士 / 個人情報管理者(一般社団法人日本プライバシー認証機構)
経歴
  • 1960年東京都生まれ
  • 1982年明治大学政治経済学部卒業
  • 1982年百貨店(東証1部上場)入社、大手コンピューター外資系企業において予算管理、購買等担当
  • 大手アミュ-ズメント企業(東証1部上場)関連企業において人事採用・総務担当等勤務を経て、社会保険労務士試験合格、登録 神奈川県社会保険労務士会会員、現在日本最大の社労士ネットワークでトップコンサルタントとして活躍中。

主に人事・労務管理、就業規則、従業員様教育に特化したこえだ社会保険労務士事務所です。「働き方改革」などにより企業様の負担は増え、時代は大きく変化しつつあります。

事業価値をさらに高め、生産性向上に努め、経営者と従業員が楽しく仕事ができるようにサポートしてまいります。

川崎の労務士がサポート~勤怠管理、健康保険、人事管理など何でもご相談ください~

川崎で労務士の力を必要としている方は、こえだ社会保険労務士事務所にご連絡ください。勤怠管理、健康保険、人事管理など人事・労務に関する悩みでしたら、幅広く対応可能です。

弁護士、税理士などとのネットワークもありますので、労務士以外の助けも必要となった際はご紹介することもできます。ご相談は無料ですので、費用を気にせずまずは詳しいお話をお聞かせください。

川崎で労務士に相談をしたい方はこえだ社会保険労務士事務所へ

事務所名

こえだ社会保険労務士事務所

代表
小枝 正樹
社会保険労務士 / 個人情報管理者(一般社団法人日本プライバシー認証機構)
1960年東京都生まれ
1982年明治大学政治経済学部卒業
1982年百貨店(東証1部上場)入社、大手コンピューター外資系企業において予算管理、購買等担当大手アミュ-ズメント企業(東証1部上場)関連企業において人事採用・総務担当等勤務を経て、社会保険労務士試験合格、登録 神奈川県社会保険労務士会会員、現在日本最大の社労士ネットワークでトップコンサルタントとして活躍中。パートナー社会保険労務士法人として、社会保険労務士法人総合経営労務センター、https://www.jinji-roumu-consul.com
住所 〒215-0003 神奈川県川崎市麻生区高石1丁目27−2
TEL・FAX 044-955-3836
Email info@sharoubusiness.com
URL https://www.sharoubusiness.com
営業時間 9:00~17:30 土日祝日を除く(Emailは24時間対応)
設立 2018年9月
理念 弊社事務所は社会保険労務士業務を通じて、お客様の発展・向上・働きやすさに最善を尽くします。